梨泰院クラス画像

韓国ドラマ『梨泰院クラス』感想 評価 レビュー(ネタバレあり)

梨泰院クラス 感想 評価 レビュー

韓国語タイトル:이태원 클라쓰
・2019年韓国放映 / 2020年5月視聴
・出演イケメン:パクソジュン キムドンヒ
・内容:復讐を誓い、苦難を乗り越えてのし上がっていく男のサクセスストーリー

総合評価:4 
総合  ★★★★
イケメン ★★★★
ときめき ★★
ストーリー ★★★★★
脇役 ★★★

惜しくも評価4

愛の不時着と並んでこの自粛期間にグイグイ話題になったドラマですね。パクソジュンはサランへだし、おもしろいらしいし、って事で期待が膨らみ過ぎたのかもしれません。
評価4。十分おもしろかったのですが、4止まりで残念。後半ちょっとだるいところがありました。
とはいえ、このドラマのすごさは、普段は韓国ドラマを観ないおじさん達まで夢中になって観た事ですね。
男性も楽しめる内容だったと思います。

最初は孤独なのに、その生きざまに共感する周りの人がどんどん仲間になっていく。
ストーリーは、ちょっとキムタクがやりそうなドラマだなとも思いました。(キムタクの事も好き)

それにしても、パクソジュンがあのタラちゃんみたいな髪型。原作漫画に忠実にしたらしいです。最初ギョっとしました。
せっかくのイケメンが台無しやんと思いましたが、あの髪型にしてくれたおかげで、パクソジュンにときめく気持ちをいい感じで抑えられたのでストーリーに集中できました。

ラブコメのプリンス、パクソジュンがラブコメを封じて演じた魂の男、パクセロイ。男の中の男やで!
 

この先ネタバレあり↓↓

このドラマは復讐という本筋のテーマと合わせて、人権についても大きなテーマでしたね。
外国人やトランスジェンダー、前科者。。。
超個人的な意見ですが、はっきり言って、韓国は日本より人権に対する意識は日本よりも低いように思います。
障がい者への差別、女性差別、日本も意識が高いとは言えませんが、韓国では日本以上に差別意識がひどいように感じます。
しかしながら、意識が変わっていくスピードが早いのも韓国。こういうドラマがきっかけで意識がかわって改善されていったらいいなと思います。
つーかめっちゃ上から目線で自分でもびっくりするわ。偉そうにして本当にすんません。

トランスジェンダーのヒョニちゃん、輝いていましたね。見たことある顔だな~と思って調べたら、“ごはんをよく奢ってくれる綺麗なお姉さん”で後輩役で出てたんですね。あのときは印象に残らなかったけど、今回の役は当たり役!
出てきたとき、え?男?女?どっち?となりましたが、話が進んでいくにつれ、難しい立場が分かっていきましたね。最初から説明がない分、周りの第三者の「どっち?」っていう気持ちを体感させられる仕組みになってましたね。
 

インコヌナが印象に残ったセロイの名セリフコーナー

セロイのセリフは名言も多かった。淡々と語るセロイに何度もぐっと来たわ~。
セロイの素晴らしい名言の数々を、きちんと自分に置き換えて、自分の人生の教訓にしたいと思います。

・「生きてさえいれば、何てことはない」
どんなつらい事も、そうやって乗り越えるセロイの強さと孤独さよ。そうそう日常どんなに腹が立つことも悲しいことも、命に別状がなければやり過ごせば良いのだ。

・「つらい日も悲しい日もたくさんあったけど 生きていれば時々おもしろいことも起きる」
つらい事が続いたときにぜひ思い出したい言葉。確かにつらい事ばかりじゃなく、おもいろい事も起こる。

・「俺の価値をお前が決めるな」
ついつい人に評価される事や、悪く思われないようにという事ばかりに気を取られてしまうけど、他人に自分の価値を決めてもらう必要はない。

・「もう人生に価値はないのか? 自分の価値を自分で下げて安売りするバカめ。勉強、肉体労働、船乗り。そこから始めるさ。なんだってやる。価値は自分で決める。おれの人生はここからだ」
大した事できなくても、ちょっとの努力くらいしてみろ、ちょっと位何か始めてみろ、と自分をと奮い立たせる。

・「人の心はギブアンドテイクではない。」
どんなにパクソジュンを愛しても、愛を返してくれることはない。分かってる。

・「今一回最後に1回もう一回・・・。一瞬は楽になる。だけど繰り返すうち人は変わる」
今日だけ一口、再度にもう一口。一瞬はおいしい。だけど繰り返すうちにデブになる。(もうなってるけどな)

梨泰院クラス 気になったこといろいろ

気になったこと

長家の次男、グンス(キムドンヒ)。めっちゃかわいいやないか!
「キムドンヒ君、あとでヌナのお部屋にいらっしゃい」そう耳元でささやきたくなるかわいさ。スカイキャッスルにも出てましたね。
 

納得いかなかったのがイソ(キムダミ)ちゃん。
最初から自分の事を美人と思ってるみたいだったし、コンパ的な事をしてたときも「美人だからっていばるな」と言われていました。いばるなと言われるほどの美人か???ブスだと言ってるわけではなく、愛嬌があって、今風な雰囲気ではあるが、美人ではないやろ!と何度も首をかしげました。
どう考えてもスア(クォンナラ)ちゃんの方が美人やろ!
まあええけど。

あとちょっと気になった事。
スア、タンバムにいつも居過ぎwwww
引っ越しする前はともかく引っ越してからもずっと居るやん!
 

どうでも良い話

普段全く韓国ドラマを観ない同僚から
「なんとかクラス見始めましたよ!セロイかっこいいですね!」と話しかけられました。
「あ、イテウォンの事ですね?おもしろいですよね~」と雑談しまして、
2週間くらいたって、また
「なんとかクラス、観終わりましたよ、めっちゃおもしろかった!セロイめっちゃかっこいい!」
と話しかけられました。見終わっても「イテウォン」覚えてなかったwww
とはいえ、これだけ韓流に興味なくてイテウォンという単語すら覚えない人にも韓国ドラマの波が来てる!
韓流、第4次ブームがマジで来てるなと思いました。
 

セロイみたいに生きれたらかっこいいけど、スアちゃんのセリフにもあった通り、私にはセロイの生き方は眩しすぎる。
 

あなたの評価の星の数をタップしてください

あなたの梨泰院クラスの評価の星の数をタップしてください。
(表示されているのは現在の平均点です。)
 

あなたの評価を5段階で投票できます

平均 4.1 / 5. 合計 28

現在投票はありません