カンハヌル ファンミレポート 2023年4月7日大阪

カンハヌル ファンミレポート

よろぶんあんにょーん。
カンハヌルのファンミーティングに行ってきました~。
ハヌル君の顔を凝視しながらメモをとってたんですが、あまりにも字が汚くて、何が書いてあるか自分でも解読不明なところが多くてwww
間違ってるところもけっこうあると思いますが、大目に見てください。

なんと!!!今回カンハヌル君と会話できるチャンスに恵まれました♪♪
フォーーーーーーーーー!!

●客層は20代~60代の女性で、メインは40台くらいでしょうか?みなさん上品な感じの方が多いように感じました。全体で800人くらいかな?と思います。

●登場後すぐに歌でスタート。白ジャケットに黒パンツ。胸板がっしりしてるのがジャケット着てても分かる~。 曲は宇多田ヒカルのファーストラブ。歌は激うま。声量もあってさすがミュージカルもできる俳優さんです。間奏のときに照れ隠しかダブルピースをしてしまうあたりが最高にかわいい。
後から説明してくれたんですが、FIRST LOVEは初めてすきになった日本の曲だそうです。鬼塚ちひろと宇多田ヒカルが好きだったそうです。

●今日は雨がふっています。僕は雨が大好きで、大阪も大好きで、雨の大阪にロマンを感じる。お足場の悪いところ来てくれてありがとうございます。

●写真を披露してくれるコーナー
・ペンミのために撮影した写真を披露。モノトーンの写真のコンセプトはダークブラック(無理やりひねりだしだ答え)
・他にも空港到着時の写真も披露。MC「マスクが素敵ですね」に対して、前東京に来たときにドン・キホーテで買ったマスクだそうで、息がし易くてとてもよいそう。
・つるとんたん北新地店で食べたというきつねうどんの写真。「きつねうどん♡器がこーんなに大きくて。。。。。。」と楽しそうに話されてました。

これはペンミの後、ペン友さん達と食べに行ったときの写真

・大阪は特別思い入れのある街。20歳のとき親友と初めて来た海外が大阪。バスもタクシーも地下鉄もお金がなくて乗れなかった。大きいエビフライを買って、半分は昼ごはん、半分は夜ごはんにした。たこやきも6個入りを買って、半分は昼ごはん、半分は夜ごはんにしたりした。
お金がなかったというトピックなのに、とても楽しそう。青春のキラキラした思い出なんだろうな~。
「お金がないです」と日本語も披露。(←数少ない知ってる日本語っぽい)
「でもこうやって今、大阪に来てみなさんにお会いして、いい人生を送ってるなと思います。」

●Q&Aのコーナー
・Q:クローゼットの中は? A:黒い色の服が多い
・Q:好きな言葉は?  A:시작(始まり)。始めてしまえはもう既に半分成功していると考えています。(ちなみに韓国語で”始めるは半分”ということわざがあります。インコヌナも大好きなことわざです。)
・Q:歌もうまくて、どんな役でもこなすと言われているハヌルさんですが、努力型ですか?天才型ですか? A:歌もうまくはないですが、必要なレベルまで努力する努力型です。天才ではないです。
・Q:最近聞いているおススメのプレイリストは?
①Ireally want to stay at your house
②golden hour(寝る前に聞くのに良い)
③すずめ
④ペテルギウス

「これは日本のファンミだから日本の曲を選んだのではなく、本当に日頃聞いている曲です。
新海誠監督の作品が本当に大好きで、監督が韓国に来られたときのトークイベントにチケットをなんとか入手して参加したくらい好き。」 ハヌル君、スズメの戸締りのカギのペンダントをしてきてたのをみんなに嬉しそうに見せる。
自分と関係ない映画のグッズをファンミでしてくる素朴さよ。。w
プレイリストもアニメばっかりで笑った。
・Q:おススメの映画は? A:ネットフリックスでカンハヌルを検索してください。
カンハヌル映画以外では、”モランナルウリ”(直訳すると遠い日の私たち)。これは韓国語タイトルも合ってるか自信ないけど台湾の映画です。

●”こんなハヌルあんなハヌル”のコーナー・・・4つの写真の中から自分が推薦したいものを選び、ファンからハヌル君にプレゼンするというコーナー(ここハイライトなんで描写細かくてうっとうしいと思いますがおつきあいください)
①前髪あげてるハヌル ②前髪下ろしてるハヌル ③短髪ハヌル ④帽子ハヌル 
4つの写真がモニターに映される。
MC「①が良いプレゼンをしてくださる方~?ここは大阪ですよね」
ここでわたくしインコヌナは、「チャンスは今しかない!」とドッキドキのノープランで挙手!ホグワーツ入学して間もないハーマイオニー並みに挙手!
会場のみなさん、もじもじしていらっしゃったのでインコヌナしか挙手してなかったため当ててもらいました。マイクを渡されても座ったままだった私。隣のチングに「オンニ立って!」と言われてハッとして立ち上がりました。
インコ「あんにょんはせよ~」
ハヌル「お?あんにょんはせよ~」
ハヌル君、インコを見つめて笑いながら「①を誰も選んでくれなかったら、二度と前髪はあげないって思ってたので、選んでくれて嬉しいです」
インコ「他の俳優さんやアイドルは前髪をおろしてる方が大抵かっこよくみえます。でもハヌルさんだけは、前髪あげてる方がシュっとして見えるというか。。。ハヌルさんだけです。他には居ない」
ノープラン過ぎて全く説得力のない事を言ったのですが、会場のファンのみなさんみんな優しくて、うんうん、あ~、とうなずいててくれました。
ハヌル「お~、かむさはむにだ、僕も、前髪あげてる方が視界を遮らないし、邪魔にならなくて好きなんです。みなさんも洗顔するときは前髪あげますよね?」というよくわからんコメントしてくれつつ、ニコニコしながらインコを見て何度も親指を立ててくれてました。インコが座るときも再度目を合わせて親指立ててくれました。

キューーーーン♡

ノープランだったけど、最初しかチャンスないと思って、勇気だして挙手して良かった。。。
いつも画面越しにみてた、あの、ミセンのチャンベッキが、椿のヨンシクが。。。インコヌナにほほ笑んで話しかけてくれたという奇跡。一生忘れない!

②前髪下ろしてるハヌル推しの方のプレゼン・・・前髪をおろしてるとコミカルな感じがあって良い。ハヌル君も「その通りで、役によって髪型をかえてるんです」
③短髪のハヌル推しの方のプレゼン・・・ハヌル君は生え際が富士額なので、それがいい。富士額の説明を交えながら、ハヌル君も「ふじやま?」とか言いつつ気に入ったよう。
④帽子ハヌル推しの方のプレゼン・・・よくキャップを後ろむきにかぶってる、それがかわいい。ハヌル君は「これからずっと後ろ向きにかぶります」
ハヌル君は、どれもありがたくて良かったんですが、一つしか選べないんですか?と言いつつ、富士額について教えてもらえたという理由で③を選ばれました。

●4つの観光地からハヌル君に行ってもらいたい場所をプレゼンする。
①大阪 ②沖縄 ③北海道 ④東京

①大阪推しの方のプレゼン・・・お笑いが有名で、吉本新喜劇をぜひ見に行って欲しい。ハヌル君はどんなコメディですか?と興味深々で聞いてました。「なんでやねん」もリハーサルのときに教えてもらったそう。
②沖縄推しの方のプレゼン・・・海がきれいで、言葉もちょっと違う、癒されると思います。 ハヌル君は、日本のハワイみたいな感じですよね?
③北海道推しの方のプレゼン・・・しょっちゅう北海道に旅行にいってるのですが、ハヌルさんが好きなラーメンもおいしいし、海鮮もおいしい。雪もきれい。としっかりとしたプレゼンをされました。 ハヌル君は「観光庁から来ましたか?」と驚いてました。
④東京推しの方・・・東京は都会なイメージかもしれないけど、下町もあってとても良い。秋葉原もある。アニメの舞台になったような場所も多い。
ハヌル君は、最終的に北海道を選ばれました。北海道の方からは「ハヌルを絶対に北海道に行かせるんだ」という強い意思を感じたとのことでした。

選ばれた方へのプレゼント、サイン入りのきんちゃくはべたべた触って、ハヌルエキスを吸い込ませてくれていました。

ここで1部が終了と言われるとなごりおしそうに「だめよ!」と言ってました。

●暗転動画でQ&A
・1週間頭を洗えない or 1週間歯を磨けない・・・歯を磨けないを選ぶ。頭がかゆいのは耐えられない。
・タイムマシーンで過去に行きたい or 未来に行きたい・・・どっちも行きたくないけど未来の方がまし。過去に行っても同じ間違いを繰り返すに決まってる。 

●2部が始まり、緑のVネックニット姿で再登場

●ハヌル「ファンミでは、僕の事を一方的に話すのではなく、ファンの方と会話がしたい」

●入場時にファンが付箋に書いた悩みに答えるコーナー
・ファン「旦那さんより好きになりそう」 ハヌル君うれしそうに「ダメ~」「だんなさんには僕とは違う魅力があると思う。僕がだんなさんを兄として好きになります」
・ファン「ソウルに行ったとき、うまくバスに乗れなくて歩いた。どうやったらソウルのバスにうまく乗れますか?」 ハヌル「僕も昔大阪に来たとき、お金がなかったからバスも地下鉄も乗れなくて歩いた。難波、心斎橋、天王寺、桃谷。。。でも歩いたから鮮やかに覚えてる。バスは番号を間違えなかったら乗れるけど、歩いたから見える景色があると思います」 素敵すぎる答えにインコヌナ胸アツ。
・ファン「ある日兄弟がゴキブリになったらどうしますか?」 ハヌル君突飛な質問に面食らいながらも
「そうなってしまったのには理由があると思う、何を食べた?って聞きたいけど答えられるかな?元に戻る方法を考えます」
・ファン「2時間の通勤が大変。朝が苦手。目覚まし用のボイスを録音してほしい」 ハヌル「僕も高校が1時間40分かかった。8時に校門をくぐらなければいけなかったので、6時のバスに乗っていた。次のバスは6時20分でそれでは間に合わなかった。だから気持ちが分かる。」と言いながら「起きて~目を覚まして~」と彼女の携帯に録音してあげてました。

●100秒チャレンジのコーナー
顔に貼った付箋5枚を手を使わずにはがす→飴を色分けしてラッピングする→おはじきを箸で移動させる→缶を立てる→グローブをはめた手で紙をひっくり返す
ギリギリの時間で成功。本当は200秒チャレンジだったのですが、ハヌル君の提案で100秒にしたそう。 

●プレゼント(サイン入りポスター)をくじで決めるコーナー
くじ以外にも、椅子の下にカードがあった人はプレゼントがもらえる

●日本は僕にとって特別な国。距離的にも情緒的にも近いというのもあるが、初めて映画、ドラマ、歌など文化的な事に関心をもったきっかけ。
そんな場所にこんな風に会場いっぱいに僕のファンが居てくださるのがまだちょっと信じられない。
前回(2022年11月)から早く来すぎてみんな驚いたとおもいます。次は早く来すぎないようにするwww 待って待って待って、がおもしろいでしょ? 

●「30日」という映画と「ストリーミング」という映画を撮影済みなので期待してください。

●最後にいきものがかりの桜を歌ってくれました。準備したときは、この時期日本は桜が満開かなと思った。でも今日は雨が降ってしまった。日本語は自信がないけど、前回のファンミで「日本の曲を歌う」と約束してたので。 謙遜してたけど、びっくりするほど上手でした。

●桜を歌い終わってすぐ舞台袖にはけるハヌル君。アンコールの拍手で戻ってきて、
照れながら「アンコールを準備してたみたいですね。」「アンコールがあるとはおもいませんでした、みなさんのアンコールで出てきました。」「用意してなかったのにな~」とニヤニヤしながら精いっぱい否定するかわいいハヌル君。
2曲日本の歌を歌ったので、次は韓国語の曲を。と歌ってくれたのですが、ぼーっとしてて曲のタイトルを控えるのを忘れてました。知ってる方教えてください。。。

●出待ちをしていたのですが、窓を全開にしてギリギリまで手を振ってくれるハヌル君。反対側に居るファンのために、途中席を移動して反対側の窓もあけて手をふってあげてました。優しいかよ!!!

全体的な感想

隠しても隠し切れない、いい人感・・・・。自然体な感じが本当に素敵。
こんな人が娘の婿だったら。。とか思ってしまいました。(娘も息子も居ないけどな)
椿の花咲く頃のヨンシクのイメージのまんまでした。

私がカンハヌル君に落ちたのは、「ハッピーログイン」っていう映画です。耳の聞こえない役だったのですが、切ない演技が最高。ヒロインの顔をじーっと見る役だったのですが、そのヒロインの気分をしばし味わえました。ふふふ。


実はハヌル君のドラマで観てないやつある。急いでみるぞ~


こんなに大スターなのに、素朴さ丸出しなのが最高。すぐダブルピースしちゃったり。
何度も自慢して申し訳ないんですが、こんな素敵な人に見つめられて、これは一生忠誠を誓うしかない。勇気を出して良かった。チャンスをつかめた(幸せかみしめ中)

あなたの評価の星の数をタップしてください

あなたのカンハヌルファンミレポートの評価の星の数をタップしてください。
(表示されているのは現在の平均点です。)

あなたの評価を5段階で投票できます

平均 4.4 / 5. 合計 26

現在投票はありません

コメントを残す