ディアマイフレンズ画像

韓国ドラマ『ディアマイフレンズ』感想 評価 レビュー(ネタバレあり)

ディアマイフレンズ 感想 評価 レビュー

韓国語タイトル:디어 마이 프렌즈
・2016年韓国放映 / 2018年9月視聴
・出演イケメン:チョインソン 
・内容:おばあちゃん達メインの笑って泣けるヒューマンドラマ

総合評価:5
総合  ★★★★★
イケメン ★★★★
ときめき ★★★★
ストーリー ★★★★★
脇役 ★★★★★

このドラマについては、テレビのハードディスクがもうぱんぱんで、何か消すか見るかしなきゃ!と思って何も考えず、何の情報も知らずに勝手に録画されてたこのドラマを見始めてしまったのですが(時間予約してるから、見たいドラマの後、勝手に知らんドラマが録画されてしまうあるある)、
1話目を見始めたときは、おばあちゃん達が掴み合いの喧嘩ばかりしていて、えらいもん見始めてしもうたで。。。
と思っていました。
ところが見進めると、なんともハートウォーミングで何度も涙が出た作品です
 

私の愛するチョインソンも出演しているのですが、最初ちょっとしか出てなかったので(しかもビデオ通話の相手としてだったので、顔を認識できなかった)まさか大スターのチョインソンだとは思いませんでした。
でも結果、チョインソンのこのヨンハ役は、私の中で最高のチョインソンでした。もうほんっとに素敵だった。
老人ばかりの中に、若いワン(コヒョンジョン)とヨンハが、ぽっと咲く一輪の花のような素敵なカップルでした。
 

メインのテーマはズバリ老後なのですが、他人事では済まされない、お金問題、健康問題、親の介護問題、人間関係と地味だけどほとんどの人が直面する問題を取り上げています。
 

ディアマイフレンズ 元気なおばあちゃんたち

この先ネタバレアリ注意↓↓↓↓↓

このドラマを観た友人の多くは、自分の母親を投影して観てたようです。これだけおばあちゃんが出てくるので、「うちの母親と似てる」と共通点見出せます。
私もその一人で、ワンとワンのお母さんが殴り合いの大ゲンカするシーンがあるのですが、死んだ母を思い出して涙が止まりませんでした。
ヒロインのワンが母親の望む通りに生きてきて、そのせいで自分が思うように生きられなかった事に不満が爆発し、それを母親にぶつけまくるのですが、一通り暴れた後、母親のせいで諦めたと思っていた事は、母親のせいではなく、母親のせいにしたかっただけだった事に気が付きます。

インコヌナも自身もうすうす気が付いていたけども、少なからず母のせいでうまくいかなかったと思う事が自分にも有り、でもワンと同じように母親のせいだと思いたかっただけなのかもしれないと、気づかされてしまいました。
 

もうひとつ、典型的な偏屈じいさんで、最初だいっきらい!と思っていたソッキュンじいさん。
この年代の男の人たちがこういう偉そうな態度なのは、生きてきた中で子供に謝る方法なんて誰にも教えてもらえなかったから、という説明に妙に納得。そして偉そうなおっさん達も彼らなりの正義の中で生きているのだな、と思いました。
良いとこあっても、変に自慢してしまったり、うまく説明できないんだろうなと。
 

人によって自分と重なるエピソードは違うと思いますが、おばあちゃん達一人一人にそれぞれの人生があり、お気楽で苦労知らずに見えても、つらい事の一つや二つは抱えてるんだろうなとと、このドラマを見て思いました。お気楽な人生なんてないのかもしれないですね。

ワンもドラマの中で言っていましたが、老後と一言で言っても死ぬのを待っているだけの暮らしではない。のんびりお茶を飲んで無欲に過ごすわけでもなく、楽しい事をしたい。当たり前なのですが、自分がその立場になった事がないと、考えもしないですよね。
 

爆笑した撮影会シーン

こんなに泣けるドラマと同じドラマとは思えないくらい、笑ったシーンもありました。
おばあちゃん達がカメラマンに写真を撮ってもらうシーンがあります。おばあちゃん達はスタイル抜群なワンの真似をしてポーズを撮るのですが。。。。
 

おもしろすぎるやろ。。。www
私は一番右の方のポーズでキメて遺影にしたいと思います。

ほんとにかわいいおばあちゃん達です。
 

老人同士のデートがおもしろい

もう一つ、お気に入りの爆笑シーンはヒジャばあさん(キムヘジャ)とソンジェじいさん(チュヒョン)のデートシーンです。

2人は若いころつきあっていたのですが、それぞれ別の人と結婚しました。で、教会で再会し、爺さんがグイグイいってデートにこぎつけます。
ヒジャさんは尿漏れが不安だからと、大量のオムツを持っていこうとして友人に止められ、一方で爺さんは髪には粉をふって、オープンカーでデートに臨みます。お爺はルーフをあけて春の風にあたれとかっこつけるのですが、ヒジャさんは「髪にふった粉が飛んでくるのよ!」といってルーフを閉める。。。w 綾小路きみまろさんの漫談みたいでした。
しかも爺さんは、もうこれ以上運転できないと言い張ってお泊りに持ち込みます。爺さんになっても韓国男はグイグイ行くんか!

寝る前の二人の会話もよかったです。

ヒジャ「私の事いつも思ってた?」

爺さん「たまに思い出してた」

ヒジャ「たまにっていうところが良い」

お互いの妻、旦那に先立たれ、お互いの人生に敬意を払っているのが滲み出てて、良いシーンだなと思いました。
 

ディアマイフレンズ ロマンス部分も最高

ところでワンとヨンハのラブストーリーについてですが、もんのすごい素敵なんです。
老人エピソードが多くて、映えないシーンが多いためか、なおさら輝いて見えるんですかね。
ヨンハはスロベニアに住んでいる設定で、かつてはワンもスロベニアに住んでいた設定なので、スロベニアの街並みをバックに二人の思い出シーンが度々流れます。
それがもうこれ以上ないほど美しくて、おしゃれで素敵なんです。
 

チョインソンは濃い顔イケメンだからか、なおさらヨーロッパの街並みが似合う。長い手足で街を走っているだけで、もう名シーンです。
 

ヨンハ役の演技も、本当に素晴らしかった。

ワンが一大決心してヨンハの元に駆け付けた時、ヨンハの反応が最初イマイチで、「あれ?うれしくないの?」とワンの気持ちになってドッキドキでした。あれ?盛り上がってるのは私(ワンの気持ちでみてるから1人称になる)だけ?って心配になったりました。でもその後の絶妙な表情でのハグ。
チョインソン、名優過ぎる。このシーンお気に入りで何度もリピートしてみました。このシーンのチョインソンを額に入れて飾りたいくらい。
ちなみにそのとき「ミルクティーでいい?」ってヨンハが聞いて来るんですけど、コーヒーじゃなくてミルクティっていうところがまた絶妙におしゃれで興奮しました。
韓国ドラマってよくコーヒー出てくるイメージですが、あえてのミルクティ。
 
ヨンハ~~~~♡♡♡
 

ヒョンジョンさんもめっちゃ素敵ですね。あんな髪型にしたいわと思ってじーっと観察してみたんですが、ラフに見えてきっといろいろ手がかかってる髪型なんだろうと推測し、諦めました。彼女は当時既に40歳を超えていたはずですが、あの肌の透明感すごい。
 

女から見てもとても魅力的で好きな女優さんになりました。

本当に素敵なカップルだったな。
 

韓国ドラマの海外ロケって本当に素敵なシーンを見せてくれますね。
 

ディアマイフレンズ 韓国ドラマあるある

韓国ドラマあるあるを確認しておきましょう。
 

5つ。平均的ですね。
 

ヒューマンドラマでもあり、ロマンス要素もあり、笑いあり、涙あり、ときめきあり、の素晴らしいドラマです。

胸を張っておススメできるドラマです!
 

あなたの評価の星の数をタップしてください

あなたのディアマイフレンズの評価の星の数をタップしてください。
(表示されているのは現在の平均点です。)
 

あなたの評価を5段階で投票できます

平均 4.9 / 5. 合計 11

現在投票はありません