誕生日!ロウンファンミレポート! 2022年8月7日大阪 夜の部

センイル!ロウンファンミレポート!

2022年8月7日大阪で開催されたロウン君のファンミーティング「恋慕」に行ってきました。
当日はロウン君の誕生日♪
時系列バラバラですが、思い出せた限りを箇条書きでまとめています!記憶があやふやなところもあるんですが、お許しください。司会は安定の古家さん。古家さんが来てくれたら、盛り上がること間違いなし。
 

ファンミの内容(箇条書き)

●第一印象
長身である事は分かってたけど、実物を目の前にしたら、やっぱりでかい!東方神起とういうスタイルオバケを長年見てきた私でもハッとするほどでかい!
ゆるパーマがかわいい!ハルのときに近い感じ。開襟シャツからチラ見えするデコルテが綺麗!おめめキラキラ。
 
●最初は歌。何曲目かで歌いながら泣いてしまって、
ロウン:「みんな歌を聴きに来てくれたのに、うまく歌えなくてすみません。(感情が高まって)泣いてしまって、プロらしく歌えない事を悩んだが、このままの僕をお見せしても良いと思いました。」
涙が美しすぎるねん!
緊張からか、何度も水を飲むロウン君。歌手だから当たり前だけど、歌も上手。

通訳さんへの配慮が素晴らしい。訳しやすいタイミングで、文章を切って、通訳さんが訳してくれる時間をちゃんと作ってくれてた。通訳さんも素晴らしかった!息もあってた。いっぱいしゃべっても、通訳タイムを念頭に置かずにめちゃしゃべって、最初の方訳してもらえてないっていうパターン、たまに見るけども、今回はとっても聞きやすかったし、余さずロウン君が何を言ってるのかを訳してくれてた。ロウン君の配慮と頭の良さを感じた。

ロウン「歌いながら、こんな瞬間、こんな日はもう来ないかもしれないと思った」
古家さんはまたすぐ来ますよ、と。

今回2週間日本に居た。自分の時間も持てて楽しかった。一人でごはん食べて、ショッピングして、表参道でズボンを買って、iPad無くして、iPad買った。(通訳さんと呼吸ばっちりでテンポよく話してくれてた。)

●買ったズボンはベージュでグレーのラインが入ってて、腰はゴム。短めで足首が見える。
古家さん「どんなズボンでも短めになるんじゃ?」
ロウン 「(長身だから)しょうがないじゃないですかー?」

●古家さん「こんなイケメンの長身が居たらすぐばれて大騒ぎになるんじゃないですか?」
ロウン「アニョ!」とキッパリ!「マスクもしてるし、誰も気がつかないです。」
古家さん「日本のファンは、プライベートな時間は、そっとしといてあげなくちゃ、と思う人が多いので、と言うと、
ロウン「そうなんです!実は目があって驚いてた人が2人位居たけど、声をかけないでそっとしといてくれました。ありがたいです。」

●自信があるパーツは眉毛。おじいちゃん譲りの眉毛で、おじいちゃんに感謝してるそう。確かに凛々しい。古家さんが何か手入れしてるんですか?と聞いたら
「シャンプーして、ときどきパーマもします」
これはロウンの冗談でした。何もしてないそう。

●イベント当日はロウンの誕生日だったので、会場でサプライズイベントをしました。クイズコーナーの最後でロウンの誕生日は「A:8月7日  B誕生日」と古家さんが問題を出すのが合図で、みんな一斉にhappy birthdayの紙を出すことに。
古家さんの説明では、ロウン君がふ~っと息を吹きかけたら、前から紙を下ろしていく事になっていたが、ロウン君が「左から消します」と言い出したので、古家さん慌てるも、左から消してもらうことに。マイクで「ふ~」って言いながら横に歩いていくロウン君。かわいい。

●(自分の)誕生日は、あまり重要視してなかった。オモニに(感謝して)プレゼントあげる日と考えていた。今日みなさんに大きなプレゼントもらった。こんな自分が、両親にとっても誇らしいと思う。
そんなコメントを聞いて古家さんは「こんな息子いますか!?」

●人間関係で悩んだ時は、第三者の目線で考えるようにしてる。(めっちゃ参考になる)

●夏休みの宿題はまとめてやるタイプ。日記を書くために、週にスイカを5個食べたことにしたし、週に海に10回いった。

●プロポーズするなら高級レストランか、家でくつろいでるときか?という問題で、家でくつろいでるときの方をあげてる人が多いのを見て、「皆さん今なら変更してもいいですよ~。プロポーズですから~」と騙そうとする。カウントダウンを始めて、「さん、いち!」と、2が飛んだので古家さんもファンもみんなびっくりしたし大うけした。

●偶然見つけたハルの話。ビデオを見ながら照れるロウン、めちゃかわいい。
「ヒロインのキムヘユンさんがときめく演技がうまかったから、僕が素敵に見えたと思う」と謙遜するロウン。ハルの演技は、自我がある時とない時で分けた。

先輩、その口紅塗らないで の正座が崩れてよろけるシーンはアドリブ。現場の雰囲気が良かったので、意見を言いやすかった。それであのアドリブができた。と、また自分の手柄にせず謙遜

●恋慕のヒットはウンビンヌナのおかげ。また謙遜!

●明日は、自殺したい人に共感しなければいけない役。テーマが重いのでずっと悩んだ。自分的には大変な役だった。古家さんが「重いテーマの中でロウン君は光だった。ひまわりのようだった。」と言うとロウン君は両手を顔のそばで広げてひまわりの真似をしてちょける。

最後のスピーチ
「偶然見つけたハル」が僕にとって特別なドラマである理由は、ドラマのようにあたえられた運命を生きるのではなくて、自分が選択した人生を生きる意味を学んだ。利己的に聞こえるかもしれないが、これからもがんばるので僕の選択を応援してほしい。そばにいて欲しい。歌いながら、思ったことなんですが、今日来てくれたファンの皆さん一人1人をみんな覚えていたいけど、無理じゃないですか?でも今日この感動した気持ちはずっと覚えてます。(的な、ちょっと自信ないけど感動的だった)

今までありがとう、そしてこれからもよろしくお願いします。
 

全体を通じて感じたこと

実はインコヌナ、クイズコーナー(10問くらいあった?)で最後の問題まで残ったんです。。。わし、めっちゃロウンの事理解してるやん!と思いましたww
正解をたたき出す度に一緒に行ったチングが、両隣で小声で「彼氏なん?」とか「つきあってんの?」とかボソボソ言って来るのがおもしろかった。

ロウン君は、軸がしっかりしていて、自分の言葉で自分の考えを気持ちをしっかり伝えられる誠実な人だなと感じました。言う事全てがドラマチックで、説得力があって、なんだか心に沁みる自己啓発の本を読んでる気持ちになりました。実は、ロウン君の事をめちゃくちゃ好き!ってほどではなかったのですが、今回のファンミでめちゃくちゃファンになりました!
一緒に行ったチングも終わった後いそいそとアクスタを買ってましたwww
「韓国のトップスターは愛を語れなきゃいけないらしいよ」と昔うちの母が教えてくれたんですが(どこ情報か知らんが)、ロウンは愛も語れるし、間違いなくトップスターになる器だなと思いました。(今でもトップスターだけど、もっともっとね。)

今後もロウン君の選択を応援したいし、ファンとして近くで見守っていたい!また大阪に来てね~♡
 

あなたの評価の星の数をタップしてください

あなたの誕生日!ロウンファンミレポート!の評価の星の数をタップしてください。
(表示されているのは現在の平均点です。)

あなたの評価を5段階で投票できます

平均 4.5 / 5. 合計 22

現在投票はありません

コメントを残す